17年2月末のポートフォリオ

ちょっと間が空いてしまいました。ラ・ラ・ランドを観たり、村上春樹の新作長編を読んだり、小沢健二の新譜を聴いたりしてました。

よくできたハリウッドの映画を観ると、アメリカって凄い国だな〜と思ってしまいますね。良い芸術作品には、「今死んでもいいかも」と一瞬思えるような(もちろん死んだらダメなんですが)エクスタシーがあると信じていますが、「ラ・ラ・ランド」にはそれがありました。エピローグでめちゃめちゃ泣きました。

前にアメリカ出張に行かせてもらった時も、行きの飛行機で「ズートピア」を観たせいで、教育的に正しくてエンターテイメントとして素晴らしい作品を比類ないクオリティで作るアメリカの偉大さに、入国審査前から恐れおののいてしまいました。「レヴェナント」にしとけば良かった。

それはともかく、2月末のポートフォリオです。

買い:HBI、 DAL

売り:AMZN(アマゾン)、鳥貴族

HBIはアマゾンを売ったその足で買いました。アマゾンはバリュエーションを再評価してみるとEBITDAではそれほど割高でないことが分かり、もう少しの上昇余地が望めるので再購入することを検討しているのですが、急落局面のHBIが拾えたのでアマゾンを売ったこと自体は後悔していません。

DALは一言で言うとBPのヘッジです。(またどこかで財務分析を詳しく書きます)

鳥貴族はライバルのパクリ戦略などの競争激化により、あれほど素晴らしかった既存店売上成長率が伸び悩んでおり、客単価が前年比減となっているため、今後インフレ率が上がってくると価格を固定したビジネスは厳しいだろうと判断。また新店出店ペースも遅いです。

 

明日は待ちに待ったVRX(ヴァリアント・ファーマシューティカルス)の決算発表ですね。営業キャッシュフローが予想を下回ると倒産の危機が見えてくるのでドキドキします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です